泉ケ丘カントリークラブ

27ホールの各コースでそれぞれが異なった個性を持つ。岩湧くコースはフラット。グリーンが広く乗せるのはやさしいが、微妙なアンジュレーションがあるのでパットは難しい。葛城コースは谷越えが多く、メンタル面でプレッシャーがかかる。金剛コースはクロスバンカーが多いのでティショットのポジションに気を使う。

売り希望
460
買い希望
相談
名義書換料+預託金
110
※表示価格は万円(税込・預託金除く)です。
※手数料は250万円以下一律5万5千円、250万円以上は会員権価格の2%となります。

コース概要

ゴルフ場名
泉ケ丘カントリークラブ
系列コース
-
所在地
〒590-0106 大阪府堺市南区豊田2990-226
休場日
1月1日、
設計者
宮沢 長平
グリーン
ベントワングリーン
パー数
108
練習場
ドライビングレンジなし アプローチバンカー練習場・練習グリーンあり
経営会社
泉ヶ丘観光開発(株)
電話番号
072-292-8500
開場日
1975/08/23
面積(万m²)
-
ホール数
27
ヤード(距離)
10575
プレースタイル
キャディ付 乗用カート
優待制度
-
アクセス
自動車:阪和自動車道 ・堺ICよりKm
電車:泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅よりタクシーで約25分

入会条件

年齢
30歳以上
他コース
-
推薦者
会員1名
女性
外国籍
その他
  • 有り〔支配人又は理事と同伴プレー〕

アクセス