アジア取手カントリー俱楽部

利根川河川敷につくられた池の多い27ホール。アウトは距離がたっぷりありパーチャンスが少ない。フラットなため力みやすいが、目標を正確に捕らえ点在する池に注意する事だ。インはポプラ、アカシヤの木立ちが多い。西コースはホ―ルすべてが池がらみ。ミドルホールがやや短めなので、距離よりも方向性重視でいきたい9

売り希望
30
買い希望
5
名義書換料+預託金
11
※表示価格は万円(税込・預託金除く)です。
※手数料は250万円以下一律5万5千円、250万円以上は会員権価格の2%となります。

コース概要

ゴルフ場名
アジア取手カントリー俱楽部
系列コース
アジア下館カントリー俱楽部 https://asia-shimodate.com/index.html
所在地
〒302-0026 茨城県取手市稲1340
休場日
-
設計者
浅見 緑蔵
グリーン
コーライ2グリーン
パー数
108
練習場
なし
経営会社
-
電話番号
0297-72-0727
開場日
1966/10/03
面積(万m²)
115.5
ホール数
27
ヤード(距離)
9480
プレースタイル
-
優待制度
-
アクセス
自動車:常磐道/谷和原ICより10㎞ 電車:JR常磐線/取手駅よりクラブバス(平日は要予約)

入会条件

年齢
-
他コース
-
推薦者
-
女性
-
外国籍
-
その他

アクセス